03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

親切設計が過ぎるとつまらなくなるのか

2012/04/29
復帰後相変わらず戸惑いを隠せないボクです。
同じ世界なのに何かが違うシュタインズゲートな雰囲気。1975年にタイムトラベルしてきます。

復帰後1番嬉しかったのがコレ。



ff042902.jpg

FF14サービス開始直後の戦闘シーン。



ff042901.jpg

そして現在のFF14。
敵の名前に注目すると、名前の横に数字がありますよね。
これが敵のレベルで、数字の下が赤くなっているのがアクティブってこと。分かってて絡まれ即死というどういうこと!?って情けない限りだけれど、それがボクなのでどうしようもあらへん。

グリダニアを出てそんなに移動してないとこに、こんなのがコソッと居ます。嫌です。森の平和が知らぬ間に崩壊していました。「森へ帰ろう」なんて呑気な事を言ってたら食われます。怖いです。



デスペナルティが特にないので、そこまで親切設計にしなくてもハラハラドキドキ感があった方が楽しいような気もするんだけど、ボクみたいなボーッとしてる人間にはパッと見たら危ないって思えるのは助かりますね。


 
関連記事
01:10 FF14日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。